スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
<< シャンパン紹介 Alain Reaut [アランレオブリュット トラディション] | main | シャンパン紹介 Vilmart et [ヴィルマールプルミエ・クリュ] >>

市役所の食堂

先日、小田原市役所に行く機会がありました。用事を終えて時計を見るとちょうど12時。次の打ち合わせまで時間も無いという事で市役所の食堂で昼食を摂る事にしました。私(西田)は食堂があるような企業に勤めた事がなく、学生時代も昼食は外食か弁当だったので「食堂」と言う響きに妙な憧れがあり、つい興奮してしまいました。トレーを持って「隣、あいてる?」このセリフにはかなり憧れます。食堂初心者の私には言えるはずもありません。いざ食堂のある7階へ。



近辺には高い建物があまり無く、7階といえどもちょっとした展望台のような空間です。この日は一日中曇りだったので少し残念でした。

食堂と言えば「うどんとミニ丼ぶりのセット」という勝手イメージを持っていましたが、レトロなアルミの皿に惹かれ「カツカレー」を注文しました。



ライスの量を見てください。値段の割にかなりのボリュームがあり、満腹になってしまいました。表現が正しいか分かりませんが「合宿で食べたカレー」。家庭的で懐かしく、とてもおいしかったです。仕事柄、役所に行く事がよくあるので「役所食堂めぐり」も悪くないな、と感じた一日でした。






| tomofumi nishida | 07:00 | comments(0) | - |

スポンサーサイト

| - | 07:00 | - | - |
Comment










04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
Sponsored links
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM