スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
<< シャンパン紹介 Jacques Selosse | main | シャンパン紹介 Jose Michel et Fils >>

シャンパン紹介 Collard-Chardelle

第16弾は
コラールシャルデル ブリュット・ミレジム[1986]です。



なんと、22年前のシャンパンです!びっくりしました、すごい古酒です。。。そりゃそうか。20年以上前ですからね。しかし、開けた瞬間から泡がすごい勢いで溢れました。(こぼれた訳ではないです)完全に香りも色も味も、シャンパンとかワインというよりもブランデーとかスコッチのような味です。ちびりちびりと飲むのがぴったりです。そして、季節的には秋から冬があっているかもしれません。(ねっとり感あり)味わい深く美味しいシャンパンです。というか、ワインといった方があってるかも。

満足度:★★★★★★★★★★
色 :本当のゴールド、かなり濃い色合い
香り:スパイス、香ばしくナッツ、ミネラル感溢れる香り
味 :古酒!古酒!古酒!ブランデーやスコッチ、香ばしく、余韻は長め、酸が強く感じられる
泡 :泡がかなり残っている、泡の中にまで古酒の味が詰まっている
業態:RM

http://www.collard-chardelle.fr/

Collard-Chardelle Champagne Brut Millesime [1986]:ピノムニエ80%、シャルドネ10%、ピノノワール10%

かなり古酒なので、苦手な方もいるかもしれません。しかし、一度味わってみて下さい。独特の香りと味わいを楽しめるでしょう。

秋の夜長、音楽でも聞きながら暗めの照明(うちはだいたい暗いんです:笑)の中、一口一口味わってみるのがよいかもしれませんね。
| シャンパン | 08:15 | comments(0) | - |

スポンサーサイト

| - | 08:15 | - | - |
Comment










03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
Sponsored links
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM