スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
<< お疲れさまワイン会 | main | BARFOUT(バァフアウト) >>

シャンパン紹介 Henri Billiot

第19弾は
アンリ・ビリオキュヴェ・レティーシア
です。


今回飲んだアンリ・ビリオですが、以前飲んだ時本当に美味しくて次はいつ飲めるかと思っていましたが、ようやく飲む事ができました。実はこのシャンパンハワイに行った時購入したものなので状態が少し心配でした。

ただこのシャンパンはカイルアにあるワインショップで買った事もあり、(ちゃんとしているお店に見えたので)少しの期待も持ちつつ飲む事になりました。結果、心配はどこへやら、フレッシュでしかも確かな複雑さを持ちつつ、晴れやかで素晴らしいシャンパンでした。

これで92ドルは安い!ワイキキ周辺でもワインショップは有りますが状態が今ひとつ。今度からワインを買うときはカイルアまで行く事にしました。

今度はいつハワイに行けるのでしょうか。

満足度:★★★★★★★★★★
色 :サーモンピンク
香り:フルーティーで華やか、残りがも素晴らしい
味 :白桃のようなフルーティーさと、しっかりとした骨格と味わい
泡 :少なめだが、味わい深い泡
業態:RM
| シャンパン | 18:03 | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

| - | 18:03 | - | - |
Comment









Trackback
url: http://anot-design02.jugem.jp/trackback/76

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
Sponsored links
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM