スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

BARFOUT(バァフアウト)

ついにこの季節かやってきました。 

今年はニューアルバム・ライブ・ドキュメンタイー映画、最高です。久しぶりに矢沢永吉のドキュメンタリー映画が有りますので興味のある方は是非見て頂ければと思います。
| naoki matsuishi | 14:30 | comments(0) | trackbacks(0) |

シャンパン紹介 Henri Billiot

第19弾は
アンリ・ビリオキュヴェ・レティーシア
です。


今回飲んだアンリ・ビリオですが、以前飲んだ時本当に美味しくて次はいつ飲めるかと思っていましたが、ようやく飲む事ができました。実はこのシャンパンハワイに行った時購入したものなので状態が少し心配でした。

ただこのシャンパンはカイルアにあるワインショップで買った事もあり、(ちゃんとしているお店に見えたので)少しの期待も持ちつつ飲む事になりました。結果、心配はどこへやら、フレッシュでしかも確かな複雑さを持ちつつ、晴れやかで素晴らしいシャンパンでした。

これで92ドルは安い!ワイキキ周辺でもワインショップは有りますが状態が今ひとつ。今度からワインを買うときはカイルアまで行く事にしました。

今度はいつハワイに行けるのでしょうか。

満足度:★★★★★★★★★★
色 :サーモンピンク
香り:フルーティーで華やか、残りがも素晴らしい
味 :白桃のようなフルーティーさと、しっかりとした骨格と味わい
泡 :少なめだが、味わい深い泡
業態:RM
| シャンパン | 18:03 | comments(0) | trackbacks(0) |

お疲れさまワイン会

先週のワイン会のお疲れさま会と称して、また飲んでしまいました。昨日は6人という小規模な集まりのため、仕事のあと事務所に集まる事になりました。大好きなブルゴーニュやシャンパンなどどれも美味しかったのでつい飲み過ぎてしまい大変なことに。(8本)

今週は土日も仕事なので、良い気分転換になりました。

 
| naoki matsuishi | 21:24 | comments(0) | - |

ドイツ代表アジア遠征

ドイツ代表がアジア遠征に来ました。

FAカップ決勝が残ってる主将バラック、怪我のクローゼ、私がむかし住んでいたブレーメンとレバークーゼンがDFBカップの決勝があるため、主力選手が招集できない状態でした。

また若手期待される選手達もU-21ユーロのため、いつもと違った顔ぶれとなってしまいました。初戦は中国、次にUAEでしたが試合内容は散々な結果でした。この結果FIFAが2位から3位に後退…

唯一の良かったところは、1年以上代表ゴールがなかったマリオゴメスが、一試合4得点決めたところです。来シーズンより新転地バイエルン・ミュンヘンでの活躍を期待します。

頑張れドイツ代表。



Mario Gomez

Mario Gomez

Mario Gomez


| - | 18:07 | comments(0) | trackbacks(0) |

コバルトの空

NEW SINGLE「コバルトの空」



6月3日に発売されるNEW SINGLE「コバルトの空」はストレートなロックナンバーです。ロックンロールでありながらシンプルで切なさが感じられる、そこには矢沢永吉しか表現出来ない究極の世界観があります。音楽と建築は表現の仕方は違いますが、我々もa not-DESIGNならではの世界観を表現していく事を大切にしたいです。

キシリトールガム
| naoki matsuishi | 18:15 | comments(0) | - |

シャンパン紹介 Taittinger

第18弾は
テタンジェブリュット・レゼルブです。



結婚するまでお酒にはあまり興味が無かったのですが、結婚してから夫にお酒の美味しさを教えてもらいました。お酒を飲めない体質でなかったのが幸いしたのか、飲めば飲むほど強くなるようで(といってもざるのように飲める、というわけでは有りません)有り難いことですね。

しかし、強ければいいと言うものでもありません。本当に大事なことはいろんな物を感じ取れる舌を持つことだと思います。ワインを知るまでそんなこと考えたこともありませんでしたが、飲んでいるうちにもっと細かい微妙な味を感じ取りたいと切に希望するようになります。今までジャンクフードやお菓子を食べてきたことを後悔しても時既に遅し、ですから、今からでもできるように舌を鍛えることが大切です。

ソムリエになるわけでもないのですが、せっかくですから美味しいものを美味しいと感じる舌で楽しみたいものです。口に入れるものを気をつけなくては、と思う今日この頃。。。

さて試飲1本目です。テタンジェは以前間違えて甘口(ノクターン)を飲んだのですが、甘口といいつつもしっかりとした味わいと意外にすっきりとした余韻を楽しむことができました。さて、今回はどうでしょうか?

満足度:★★★★★★★★★★★
色 :ゴールド
香り:すっきりと爽やかでグレープフルーツのようなフルーティーさ、時間がたつと甘い香りになる
味 :香りどおりのフルーティーさもあるが、香ばしく、時間が経つにつれしっかりとした味わいに。。
泡 :丁度よい泡ですっきりさわやか
業態:NM
| シャンパン | 10:51 | - | - |

ワイン講座(シャンパン特集)in ヴィラージュ成城石井

毎回恒例となっていますが、ヴィラージュ成城石井のワイン講座に行ってきました。今回は妻の大好きなシャンパン特集でしたので、とても楽しみにしていました。さらにブラン・ド・ブラン好きにはたまらない、アラン・ロベールがマグナムで飲めるということでテンションが上がります。

早速ですが今回飲んだシャンパンは下記の通り。

1.Taittinger Brut Reserve/テタンジェ ブリュット・レゼルブ
2.Philippe Glavier Brut Reserve/フィリップ・グラヴィエ ブリュット・レゼルブ
3.H.Billiot Fils Brut Rose/アンリ・ビリオ ブリュット・ロゼ
4.Guy Mishel e Fils brut Millesime 1990/ギイ・ミシェル・エ・フィス ブリュット ミレジメ1990
5.Alain Robert Le Mesnil B&B/アラン・ロベール ル・メニル・トラディション1986

満足度:★★★★★★★★★★+☆☆☆☆☆

テタンジェ ブリュット・レゼルブ


フィリップ・グラヴィエ ブリュット・レゼルブ


アンリ・ビリオ ブリュット・ロゼ


ギイ・ミシェル・エ・フィス ブリュット ミレジメ1990


アラン・ロベール ル・メニル・トラディション1986
| シャンパン | 08:21 | comments(0) | - |

ゴールデンウィークお休みお知らせ。

今年のゴールデンウィークは
5月2日3日4日5日6日の5日間お休みを頂く事になりました。

a not-DESIGN
| - | 11:20 | comments(0) | - |

シャンパン紹介 Jose Michel et Fils

第17弾は
ジョゼ・ミシェル・エ・フィスブリュット・スペシャル・クラブ1998です。



あーーーー!!やってしまった・・・・(涙)
がっくしです。セラーに入ってた残りの1本を飲んでしまいました。
もう、手に入らない1998を、間違えてまだあると思い、、、飲んでしまったのです。
なんてことを。。。もう手に入らないと分かっていれば飲まなかったのに、、、と悔やんでも仕方がないのでさっさと報告に入ります!

去年のクリスマス、「ブリュット・カルト・ブランセ」のマグナムを飲んだのですが、それが非常に美味しかったのでこの「ブリュット・スペシャル・クラブ」を飲んでみました。フルーティーで余韻が長く、いかにもシャンパン!というような味わいです。ボトルの形も通常とは少し違って安定感のある形です。美味しいシャンパンはすぐになくなってしまうのですが、これもそうでした。気がつけば「美味しい美味しい」と幸せそうに飲んだまではよかったのですが、飲み終わった後に「もう手に入らない」ことを知り愕然としました。。。

ちなみに2000がリリースされたので早速飲んでみましたが、まだまだ熟成が必要でした。飲み頃が楽しみです。

満足度:★★★★★★★★★★
色 :透き通る上品なゴールド薄すぎず、濃すぎない色合い
香り:フルーティーで青リンゴのような果実み溢れる香り
味 :青リンゴやアプリコットのような酸味もあり、バランスのよい味。余韻も長く爽やかな後味
泡 :泡は少なめ、炭酸はそれほどきつくないけれど心地よい泡が程よく舌に刺激を与えてくれる
業態:RM

http://www.champagne-jose-michel.com/
| シャンパン | 08:23 | comments(0) | - |

シャンパン紹介 Collard-Chardelle

第16弾は
コラールシャルデル ブリュット・ミレジム[1986]です。



なんと、22年前のシャンパンです!びっくりしました、すごい古酒です。。。そりゃそうか。20年以上前ですからね。しかし、開けた瞬間から泡がすごい勢いで溢れました。(こぼれた訳ではないです)完全に香りも色も味も、シャンパンとかワインというよりもブランデーとかスコッチのような味です。ちびりちびりと飲むのがぴったりです。そして、季節的には秋から冬があっているかもしれません。(ねっとり感あり)味わい深く美味しいシャンパンです。というか、ワインといった方があってるかも。

満足度:★★★★★★★★★★
色 :本当のゴールド、かなり濃い色合い
香り:スパイス、香ばしくナッツ、ミネラル感溢れる香り
味 :古酒!古酒!古酒!ブランデーやスコッチ、香ばしく、余韻は長め、酸が強く感じられる
泡 :泡がかなり残っている、泡の中にまで古酒の味が詰まっている
業態:RM

http://www.collard-chardelle.fr/

Collard-Chardelle Champagne Brut Millesime [1986]:ピノムニエ80%、シャルドネ10%、ピノノワール10%

かなり古酒なので、苦手な方もいるかもしれません。しかし、一度味わってみて下さい。独特の香りと味わいを楽しめるでしょう。

秋の夜長、音楽でも聞きながら暗めの照明(うちはだいたい暗いんです:笑)の中、一口一口味わってみるのがよいかもしれませんね。
| シャンパン | 08:15 | comments(0) | - |

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
Sponsored links
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM